一般社団法人 さいたま市与野医師会 HOME
医療機関一覧 休日・夜間診療のご案内 医師会の取り組み 在宅医療実施医療機関のお知らせ 医師会情報
会長ご挨拶
医師会概要・所在地
役員・担当業務紹介
事業計画
医師会情報 会長ご挨拶
会長 澁谷純一
一般社団法人さいたま市与野医師会
会長 澁谷 純一

「さいたま市与野医師会」のホームページにようこそ!!  

 

 平成22年4月より6代目さいたま市与野医師会会長に就任致しました。澁谷純一でございます。  

 当医師会は、さいたま市の中心部に位置する中央区にあります。  

 さいたま市与野医師会の歴史は、昭和46年11月15日、北足立郡医師会与野支部からの分離独立、社団法人与野市医師会の設立に始まり、平成13年5月1日3市合併(与野・浦和・大宮)で、さいたま市誕生とともに「さいたま市与野医師会」と名称変更し平成27年11月で44周年を迎えます。

 現在会員数は116名です。

 

 当医師会は学術団体として、月1~2回の学術講演会を開催し参加者が日常臨床での疑問点を持ち寄って互いに検討し研鑽に励んでいます。

 また、平成18年より在宅医療研究会を発足し、今年の春18回を数えました。人間の尊厳を大切にした在宅医療の実践を目的として医療(医科、歯科、薬科)・福祉・介護専門職・介護協力者の的確な連携により、療養者や家族の不安解消に努めています。

 また地域医療向上のため、地域の中核病院とかかりつけ医である診療所との間での「病診連携」および診療所間の「診診連携」の充実にも取り組んでおり、地域住民の皆様に患者さんの状態に応じた的確な医療を提供すべく努力しています。

 その他学校医活動、予防接種、休日急患診療所の運営、在宅当番医活動等(特に休日急患診療所の運営と在宅当番医活動では、先のインフルエンザで混乱する期間中は、医師会員総力を挙げて機能強化に努めるなど、適時必要に応じて執務者の増員等を行いこれに対応しております。)、休日電話当番医、基本健診、がん検診、産業医活動、4医師会連絡協議会、各種研究会等の開催、参加など活動内容は多岐にわたっています。

 以上の活動を通して地域医療・保健福祉の充実のため、関係各位のご理解と御協力のもとこれからも素早く適切な対応が出来るように会員一同協力してまいりますので、よろしくお願いいたします。

▲ページトップに戻る
さいたま市民医療センター さいたま赤十字病院 リンク集 会員向けページ
Copyright(c) “社団法人 さいたま市 与野医師会” All rights Reserved.